たった1つの文章で人生が変わることがある

yoshiki1

営業の本をリリースしました。

icatchpic

僕のこれまでの経験に加え、
営業コンサルティングを通じて気づいたこと、
営業プロフェッショナルたちへのインタビュー、
そのプロセスを書き続けた
ブログやノートベースに書き起こしました。

natsuyasuminosyukudairiron

できる人とできない人の違い:what
を言及する書籍は多くあります。
しかし、僕がこだわりたいのはhowです。
「どうしたらできるようになるのか」です。

プロと素人の「違い」をいくら語っても、
現実は変わりません。

今、世の中に求められている人材は、
評論家ではなく実行者です。

実行者に必要なのは
「どうしたらできるか」という前向きな自問自答です。
ここは学生時代から数えて10年以上こだわり続けていることです。

「プロと素人はここが違う」という
whatの議論はほどほどに、
僕は現実を変えるためだけに
限りある時間を使いたいと思います。

yarukotorisuto

本書は一貫して「how」にこだわり、
1年間のカリキュラムという形で
月ごとにテーマを分けております。

・初めての営業で困ったこと
・サイバーエージェント時代の営業の話
・グループ会社役員時代にメンバーの育成でぶつかった壁
・独立後の話
・会社の看板を失くして思い知った自分の裸の営業力
・営業という動作は他にも使えることに気づいたこと
などなど

全てを読まなくても大丈夫です。
忙しくがんばる人のタイムラインを考慮し、
気になる部分だけさっと読むだけで大丈夫です。
お守りとして置いておくだけでも効果があります。

そして人は、
たった1つの文章で人生が変わることがあります。

ichibundejinseikawaru

僕自身、人生がガラリと変わりました。
2013年12月のことでした。
本の内容、全てを覚えいているわけではありません。
たった1つの文章が今でも記憶に刻まれています。
その文章とは
「営業マンの仕事とは、お客様の元に足を運ぶことです」

その文章が論理的にあっているかどうかは分かりません。
人によっては意味不明かもしれません。
僕は、ただひたすらに、その文章を信じて突っ走りました。

営業職になってから全く成果が出せず、
会社を辞めようかと思い悩んでいた僕が、
本と出会って1年後に
グループ会社の役員に抜擢されました。

独立後も、様々な成果を得ました。
営業を始めた当初の自分からは
考えられない肩書きを手に入れました。
日本トップクラスの経営者たちとの人脈を手にしました。
事業を起ち上げて8ヶ月でM&Aをしました。
大きなお金を手にしました。
圧倒的な自信を手に入れました。
先の見えない曇り空だった未来が、
快晴の青空のように拓けました。

そんな人生を変えるような1文を紡ぎだすために、
力を込めて時間をかけて書き上げました。

28276112_1539909792731153_633774334_o28207582_1539909782731154_581652643_o

営業は人生を逆転させる力があります。
営業職の人だけが必要なスキルではありません。

スーツを着て、ペコペコして、
あくせく動き回ることだけが営業ではありません。
押し売りすることが営業ではありません。
もっともっとクールで奥深いものです。

今、成果が出せず苦しんでいる人は
是非、本書を手にとってみてください。

成果を出せている人も、
再現性を高める一つの手段として活用ください。

本書を使った営業研修は基本無料でお受けします。
※書籍代のみご負担いただきます
※人数が少ない場合はやり方を相談させて頂きます

 

読むだけでは満足できない方向けに
そもそも本を読むのが苦手な人向けに
読書会も開催します。まずは東京・横浜から。
ご要望があれば全国どこでも飛んでいきます。

2018/02/24(土)@新宿 10-12時
http://topsalesjust1yearshinjuku.peatix.com

2018/02/24(日)@横浜 10-12時
http://topsalesjust1yearyokohama.peatix.com

本書を飛躍のきっかけにしてくれる人が
1人でも現れてくれると嬉しいです。

yoshiki2

※本書は食べられません