出版しました『いつも目標達成できない人のための自分を動かす技術』

25625391_1484464914942308_840259828_o
本日より首都圏の書店で発売開始となりました。
(首都圏以外は、週末くらいから書店に置かれていくようですorz)
 (紀伊国屋、丸善、有隣堂など大型書店だと置いてあるようです)

タイトルは下記です。
『いつも目標達成できない人のための自分を動かす技術』

企画が決まってから約10ヶ月。
途中で企画が変わりながら、22万字程度書き出して、
最終的に7-8万文字にまで圧縮しました。

佐藤さんのアイデアで、
かわいいマンガ風の挿絵も入れて頂き、
親しみやすい作品に仕上がりました。

25625685_1484653751590091_2012299780_o

「目標達成」というキーワードにひるんでしまう人は多いと思います。
(それが得意だという人は今回の本の対象ではありません)

僕自身も社会人1年目はそうでした。
成果の出し方がわからず、空回りしていました。

でも今では目標達成が得意ですと胸を張って言えます。
それは目標達成の極意である「設定力」にヒントを得てからです。

目標「設定力」の入り口は、本書のタイトルでもある
「自分を動かす技術」に他なりません。

自分を動かす技術とは、
これからの時代に求められる
”多動”の原点となる技術なんだと思います。

学生時代から非常に不器用な性格だったので、
自分と同じような悩みを持った人のヒントを
今のうちから書き残しておこうと、
学生時代からブログを書き続けてきました。
11年の月日が経ちました。

今の会社のメンバーや、
サロンやゼミメンバーにも、
自分を動かすことが苦手な人は多くいます。

毎週行うセミナーでも、
企業研修に行った先でも、
同じような相談をもらいます。

そんなみなさんの顔を思い浮かべながら、
全く仕事の進め方がわからなかった過去の自分に向けて、
優しく丁寧に書き上げました。めっちゃ疲れました。

25625636_1484653754923424_2001989794_o

タイトルに共感した方、
試し読みして興味を持ってくださった方、
過去に福山の話を聞いたことがあるけど、
滑舌が悪すぎて何を言っているのか聞き取れなかった方、
ぜひ手にとって見てください。

文章を本にするのはこれで3冊目ですが、
出版という形で全国の書店に並ぶのは今回が初めてです。
来年も複数冊出版の予定です(鋭意執筆中です)。
学問をつくるというビジョンに向けてやっていきます。

最後になりましたが、
今回の企画をとんでもなく素敵な作品に仕上げてくださった
徳留社長、上江洲さん、佐藤さん、
本当にありがとうございました!
読者のみなさんにきちんとお届けできるよう努めます!

スクリーンショット 2017-12-21 20.36.13

※ 食べれません
※ Amazonではなく、なるべく書店でお買い求めくださると幸いです
 (紀伊国屋、丸善、有隣堂など大型書店だと置いてあるようです)