決断の方法 「100の水平展開をして、1/100を見極める」

今でも全く違う職種ではありますが、
決断の仕方は大学時代から一貫しています。

「100の水平展開をして、1/100を見極める」
選ぶことができる可能性はたくさん可視化して、
その中から選ぶという決断方法。

書いてる書籍のタイトルもそうやって決めています。
自分のこの先の進路なども展開した上で決めています。

都度、毎回100個展開するのはしんどいです。
あくまで目安にしていますが、
「100個展開する」という行為自体が
「頭を振り絞る」「ちゃんと考える」という動作なんだと思います。

いろんな決断方法がありますが、
僕はこれを続けています。

【善玉育菌サプリ スルーラ】