人脈について

 In 未分類

スクリーンショット 2017-03-15 1.16.30

> 「人脈は腐っていく」という言葉があるようにフォローは大事だと思いますが、

> 接点を持っておくためのテクニック的な何かがあれば教えてください。

 

⇒「接点を持っておく」ことだけを考えれば、

毎年必ず年賀状を送る、だけでも効果はあると思いますが、

「とりあえずつながりをキープすること」に、

どこまでの価値があるかは謎です。

 

⇒ オススメは人脈を進化させることです。

そのために「実力」と「ビジョン」を磨き続けることです。

ビジネスにおいては、自分が進化を続けていき、

その時その時で一緒にビジネスができる相手が人脈となります。

 

人脈とは手段です。

自分が成し遂げたいことがある時に、

人の力を借りる時、それが人脈となります。

「やりたいこと」がない時に、ビジネスの人脈は発生しません。

ただ名刺を交換した人は人脈になりえません。

 

人脈とは掛け算なので、自分自身の「実力」によって、

掛け合わせができる相手が変わってきます。

実力と代替可能なのが「今後のビジョン」です。

やりたいことが明確な場合、協力者を募ることが可能なので、

実力以上の仲間を集めることが可能となります。

福山 敦士
福山敦士 横浜生まれ横浜育ち。学生時代は野球部ひと筋。 小/中/高/大の全てで全国大会に出場。甲子園ベスト8。 日本一を2度経験する。日本代表にも選出される。 新卒でサイバーエージェントに入社。子会社の取締役に就任。 「リファラルセールス(R)」という独自の手法を使って、 新規の顧客開拓を自由自在に行えることが強み。 2016年に独立。現在は、会社を2社経営。 レーザービーム社ではBPOサービス、キャリア教育事業を主に行っている。
Recent Posts

Leave a Comment