時間は最高の投資の対象である

 In 未分類
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-13-2-33-55
「いつも忙しそうだね」
「そんなに予定を入れて大丈夫?」

 

僕はスケジュールをいっぱいに入れないと
不安な人なわけではありません。
ただ、時間を未来に投資をしているだけです。
今でも月100件アポは継続中ですが、
8割、9割は、今月の売り上げに全く繋がらないアポです。
最近は、とても目先のビジネスには
なりそうにない人とも会うことが増えました。

 

「なんで僕なんかに会ってくれるのですか?」
よく聞かれるようになりました。

 

僕にとって、
「どうやったらいいのかわからない」という
疑問さえが資産になるから、時間を投資しています。
初対面の人とも本気で話します。
みんなの疑問が僕の思考を進化させるガソリンだからです。

 

未来への投資だからこそ、
飲み会は基本断ります。
草野球も断ります。
ランチミーティングも断ります。
そうじゃないと会えない人は行きますが、
アルコールとタバコが本当にダメなので、
僕の身体的にお断りさせて頂いております。

 

この考え方になったのは、
SFCの入学式でゲスト講演をしてくださった
内館牧子さんの言葉がきっかけです。

 

「ぜひみなさんは”明日のためにならない勉強”をしてください」
「それが教養となり、みなさんの未来の可能性を広げてくれるはずです」

 

今でも覚えています。
入学式の後、実家に帰って、
母親に上記の話をしたからです。
当時は、大学で聞いた話の中で、これは!と思う話は
母親にひたすらアウトプットしていました。

 

あれから10年。
時間を先に先に投資し続けた自負があります。
きっとここ数年の結果も、今年の結果も、
これまで仕込んできたことの延長線上でしかないんだと思います。

 

小手先でやれるようなことは
一生の仕事にしたくない。
これまで27年間の人生をフルにぶん回していきたい。
福山 敦士
福山敦士 横浜生まれ横浜育ち。学生時代は野球部ひと筋。 小/中/高/大の全てで全国大会に出場。甲子園ベスト8。 日本一を2度経験する。日本代表にも選出される。 新卒でサイバーエージェントに入社。子会社の取締役に就任。 「リファラルセールス(R)」という独自の手法を使って、 新規の顧客開拓を自由自在に行えることが強み。 2016年に独立。現在は、会社を2社経営。 レーザービーム社ではBPOサービス、キャリア教育事業を主に行っている。
Recommended Posts

Leave a Comment