2014年は1158件アポに行きました。

 In 未分類

アポ件数推移2014

合計:1158件
(1か月平均96.5件)

年間目標:達成
月次達成:8回
通院回数:3回

<良かったこと>
①受注件数が増えた
シンプルに受注件数が増えました。
種を蒔いて、咲いてくるのを、動きながら待つ感覚をつかみました。
ドブ板営業は、一見非効率に見えますが、
何度も提案を持っていく中で生まれる「信頼」という見えない力が、
二次関数的に売上を伸ばしてくれることがあることを知りました。

②お客さんの声を持ってくることが出来るようになった
開発・制作・コンサルメンバーがほとんどのシロクは、
お客さんに普段接することが無いメンバーの方が多い。
開発メンバーのサポート体制を褒められたときなどは、
ちゃんとその声をメンバーに届けることができて本当に嬉しかったです。

③お客さんの気持ちを代弁できるようになった
何度も同じお客さんと話していると、
思考回路がだんだんとつかめてくるようになります。
お客さんにとって有益な情報が不思議と集まるようになり、
提案資料を作る段階で、自分がお客さんの立場でフィードバックすることで
提案精度を高めることができました。

<課題>
①営業メンバーのマネジメント

物理的な時間を取れていませんでした。
日中、社内にいられないことが大きな要因の一つです。
ただ、話す時間が取れていないだけでなく、
それ以上に、考える時間を取れていませんでした。
物理的な時間が取れない部分は、他のメンバーにカバーしてもらい、
営業マンが会社の一員として機能する仕組みをつくり、全力で運用します。

②クライアント案件での事故
サービスクオリティの不満、メール送信ミス、アポ日時の勘違い、、、
毎月では無いですが、経緯報告書を書く頻度が増えて参りました。
同じミスが起こらないような仕組みを考え、きちんと運用し続けます。
攻めた分事故が起きてしまうのは仕方ないと思わずに、
一流のビジネスマンとしてふさわしい対応を心がけていきたいと思います。

③通院3回
2回ケガをし、1回身体を本格的に壊しました。
文字通り、身を削りながら働きましたが、
ここは来年こそ無いようにします。
自分が急遽来られなくなると、社内外の多くの人に迷惑をかけてしまい、
ビジネスが止まってしまいます。
体幹トレーニングを毎日入れ、寝れるときはさっさと寝ることを心がけます。

<総括>
2013年9月、シロクにやってきたとき、
営業経験がほぼ皆無の中、なかなか受注を伸ばすことができず、
売上目標は3か月連続で未達成のまま1Qが終わりました。
毎週MTGで営業進捗を報告するたびに、
「なんでそんなに自信が無いんですか?」と、
毎回毎回飯塚くんに怒られていました。

1月、たまたま品川の本屋で見つけた営業の本を読んだ事をきっかけに、
営業の動きが飛躍的に良くなりました。
アポが増え、提案回数が増え、受注が増え、売上が増え、
お客さんからお客さんを紹介してもらうという、
好循環へと足を使って持っていく感覚をつかむことができました。
営業だけでなく、最高のパートナー会社を見つけることや、
最高のメンバーのリクルーティングにも恵まれました。

特殊な能力は持ち合わせていませんが、
自分の足を目一杯使って、
これでもかというくらい背伸びして、
仲間を巻き込みまくって、事業を作っていくというのが、
自分のスタイルなのかもしれないと感じました。
ここに気付くことができたのが、今年一番の収穫です。

まだまだ課題も多く、未熟者ではありますが、
21世紀を代表するビジネスをつくるというビジョンに向かって、
引き続き精進して参りたいと思います。

本年もありがとうございました。

福山 敦士
福山敦士 横浜生まれ横浜育ち。学生時代は野球部ひと筋。 小/中/高/大の全てで全国大会に出場。甲子園ベスト8。 日本一を2度経験する。日本代表にも選出される。 新卒でサイバーエージェントに入社。子会社の取締役に就任。 「リファラルセールス(R)」という独自の手法を使って、 新規の顧客開拓を自由自在に行えることが強み。 2016年に独立。現在は、会社を2社経営。 レーザービーム社ではBPOサービス、キャリア教育事業を主に行っている。
Recent Posts

Leave a Comment