顧客を明確化し、予算化し、徹底的に追う

 In 未分類

3月以降、営業チームは5名体制になる。
シロクは営業が弱い組織。
営業が強くなれば最強になれる。
1月は、面談の時間を取ること、Zoho運用、日報を本格運用し、続けることができた。
責任商材を明確に分け、新規当たり先をゴリゴリ開拓することができた。
まだまだ足りていない、クロスセル、プッシュフォローがやりきれていない。
完全にマネジメントの問題。
管理と実行。管理が甘いから、実行が甘いまま。
「顧客を明確化し、予算化し、徹底的に追う」
石井さんメソッドの「徹底的に追う」が出来ていない。
2月、目標予算は上げていない。その分、2月はマネジメントに労力を割く。
ここをやりきる。やりきれない場合、これ以上の成長は見込めない。

福山 敦士
福山敦士 横浜生まれ横浜育ち。学生時代は野球部ひと筋。 小/中/高/大の全てで全国大会に出場。 日本一を2度経験する。日本代表にも選出される。 大学時代は野球に加え人工知能の研究に従事。 新卒でサイバーエージェントに入社し、子会社の取締役に就任。 現在は、会社を2社経営し、人工知能・認知科学を応用した独自の方法論を使ってあらゆる事業社(業種問わず)のグロースハックを支援。 レーザービーム社ではキャリア教育事業を主に行っている。
Recent Posts

Leave a Comment