紹介営業の極意「キーワードとタグ付け」の補足

キーワードとタグ付け(動画)

 

(質問者Mさん)

自分のキーワードがなかなか見つけられません。
自分でもキャラ立ちさせたいなとは思うのですが、

キーワードが思い浮かばずありきたりな経歴になってしまいます…。

 

(福山)
自己紹介のポイント補足します。

 

1. ゴールデンサークル

 ⇒ what why howの順番で自分のやっていることを紹介すること

今の仕事や職場は

ひとことでいうと「何なのか」

「なぜ」選んだのか

「どのように」やるのか?

 

2. ストーリーテリング

 ⇒ 過去・現在・未来の順番に、自分がたどってきた流れを示す。

この時、理論的な要素と実践的な要素を入れると、聞き手の脳内に根強く印象を残すことができます。

より魅力的で分かりやすくするためには、過去の経験を掘り返せばキーワードをあぶり出すことができます。