社会人1年目は、人生23年目

 In 未分類

IMG_1646

IMG_1645

土曜日の朝ですが、
「漢勉強会」という形で営業メンバーの2人が急に自分の予定を抑えてきてくれました。

先日のブログ記事を読んだからでしょうか。
早速アクションしてくるあたり、さすがだなと思いました。

勉強会では「福山化計画」と題し、
僕が得意とする「積み重ね」の意義と方法を伝えました。

以下メモです
—————————-
重要で緊急度の高くないこと=積み重ね
積み重ねは早く行った方がいい⇒問いの質が変わるから
問いが自分を進化させる(考える力、パフォーマンス、感性)
積み重ねは揺るぎない実力になる
—————————-

今度、母校の野球部向けに就活勉強会で話そうと思っている話、
「社会人1年目は、人生23年目」も、積み重ねの話。
新人だから結果が出ないとかではなく、
自分自身の今までの人生を最大限使って、結果を出して欲しいと思います。

そのために、
日々自分と向き合うこと

福山 敦士
福山敦士 横浜生まれ横浜育ち。学生時代は野球部ひと筋。 小/中/高/大の全てで全国大会に出場。 日本一を2度経験する。日本代表にも選出される。 大学時代は野球に加え人工知能の研究に従事。 新卒でサイバーエージェントに入社し、子会社の取締役に就任。 現在は、会社を2社経営し、人工知能・認知科学を応用した独自の方法論を使ってあらゆる事業社(業種問わず)のグロースハックを支援。 レーザービーム社ではキャリア教育事業を主に行っている。
Recent Posts

Leave a Comment