持ってるお金と使うお金

大前提として「持っているお金」と「使うお金」は違う。

金持ちがパチンコで浪費するのではなく、
お金持っていない人でもパチンコやる人はやる。
金持ちが美容整形するのではなく、借金してでも整形する人はする。

つまり「予算配分」。
人は、お金の使い方(投資)に個性が出る。
会社も同様。どこに予算配分するのか。

時間の使い方も然り。
時間の使い方で、人との差が生まれる。
ブランディングとはそういうもの。
一朝一夕で形成されないから、価値がある。