営業力強化

 In 未分類

僕がシロクに入ってから、7回目の役員合宿がありました。
これまでの反省を活かし、やりたいことをたくさん並べるだけでなく、
目標を絞ることに成功しました。
飯塚くんはやっぱりすごいなと改めて力の差を見せつけられました。

会社組織も、マーケティングとプロダクトの両輪を回すことで、
グロースハックを実現できると思います。
特に事業の立ち上げは、どちらかに責任を押し付けるとかではなく、
互いのチームが支え合うことが大切だと思います。
プロダクトがなければ、セールスが顧客との熱を絶やさないようコミュニケーションをやりきる。
技術領域を、プロダクトがカバーし、顧客の期待値を大胆に超える。

僕は特に、マーケティング(実質的にはセールス)部分に責任を負っており、
営業チームの成果を最大化させることを日々考えております。

先週末の役員合宿でも「営業力強化」ということが議題として挙がりました。
改めて戦略と戦術を明確化するべく、下記の2つを決めました。

——————————————
① 新規開拓件数60件
⇒開拓業界・クライアントの明確化すること

② 受注率25%
⇒営業2枚体制で攻めること
——————————————

来週からついに販路拡大プロジェクトも始まります。
高校野球よりも、暑い夏がやってくる。




福山 敦士
福山敦士 横浜生まれ横浜育ち。学生時代は野球部ひと筋。 小/中/高/大の全てで全国大会に出場。 日本一を2度経験する。日本代表にも選出される。 大学時代は野球に加え人工知能の研究に従事。 新卒でサイバーエージェントに入社し、子会社の取締役に就任。 現在は、会社を2社経営し、人工知能・認知科学を応用した独自の方法論を使ってあらゆる事業社(業種問わず)のグロースハックを支援。 レーザービーム社ではキャリア教育事業を主に行っている。
Recent Posts

Leave a Comment