ベンチャーとは冒険。冒険には死なない準備が必要。

 In 未分類

(私の著書が若い起業家に与えた誤解  (藤田晋氏の経営者ブログ) )
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO98993890Z20C16A3000000/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(引用)
「著書に、お金もアイデアもなく起業した、と書いてありましたが、僕も同じです」。昨年末から今年にかけて、会社を辞めて起業するという人から、こんなことを立て続けに言われました。これまでも、若い起業家から同様の話を何度も聞かされているのですが、その都度、私は危うさを感じて危惧するとともに、自分の著書を通じて誤解を与えてしまったのかもしれない、と
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

少なくとも僕はそんな無謀なことをしているつもりはないです。
むしろ万全の状態でスタートをきっています。
資金調達なしで、黒字経営・拡大を続けています。
自信とかだけでなく、準備をし続けているからです。

スクリーンショット 2016-05-17 13.34.28

3年前のブログより
ーーー
「ベンチャーとは冒険。冒険はみんな体力と度胸で大自然に挑むと思いがちだが、これは全くの誤解。
冒険とは充分過ぎるほどの装備 完璧な計画のもとで出発するもの。目標へ確実に到達し、必ず生還すること」
「冒険だからこそ、絶対に成功しなくちゃいけないんだよ」
ーーー

負けない戦いをすること。
むしろ、勝負をする前からだいたい勝ち負けなどは決まっているということ。

福山 敦士
福山敦士 横浜生まれ横浜育ち。学生時代は野球部ひと筋。 小/中/高/大の全てで全国大会に出場。甲子園ベスト8。 日本一を2度経験する。日本代表にも選出される。 新卒でサイバーエージェントに入社。子会社の取締役に就任。 「リファラルセールス(R)」という独自の手法を使って、 新規の顧客開拓を自由自在に行えることが強み。 2016年に独立。現在は、会社を2社経営。 レーザービーム社ではBPOサービス、キャリア教育事業を主に行っている。
Recent Posts

Leave a Comment