バッティングにおける悩み

 In 未分類

先週末、バッティングセンターに行ってきました。

写真

思い出がいっぱい詰まった藤が丘のバッティングセンターは、
3月で閉じてしまったらしく、急遽駒沢バッティングスタジアムへと向かいました。

妻に撮影してもらいました。
最初の頃よりは、フォロースルーの力強さは出てきたように感じます。

ただ、まだまだポイントが前なので、変化球に対応できそうにありません。
できるだけ身体の正面でミートできるよう、もっともっと引きつける必要がありそうです。

今回は上記の課題意識もあり、80km/hで引きつけて打つことを意識して行いました。
引きつけて、ピッチャーの足下を抜くような打球を心がけないと、
安定して成果は出せないと思うので、厳しくやっていきたいと思います。

とはいえ、社会人にもなってせっかく休みの日にバッティングをするのだから、
そんなこと気にしないでガンガンかっ飛ばしたい気持ちもありつつ、、、

日々葛藤しております。

福山 敦士
福山敦士 横浜生まれ横浜育ち。学生時代は野球部ひと筋。 小/中/高/大の全てで全国大会に出場。甲子園ベスト8。 日本一を2度経験する。日本代表にも選出される。 新卒でサイバーエージェントに入社。子会社の取締役に就任。 「リファラルセールス(R)」という独自の手法を使って、 新規の顧客開拓を自由自在に行えることが強み。 2016年に独立。現在は、会社を2社経営。 レーザービーム社ではBPOサービス、キャリア教育事業を主に行っている。
Recent Posts

Leave a Comment