ソリューション営業とコンサルティング営業について

 In 未分類

営業戦術を考える上で参考になるブログを見つけました。
営業には4つの段階があるようです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)訪問営業 
 相手のニーズなど関係なく、ただ商品をひたすら紹介する営業スタイル
(2)御用聞き営業  
 まめに接触し、ニーズが顕在化するまでひたすら待つ営業スタイル
(3)提案型営業(ソリューション営業) 
 相手のニーズを想定し、提案していく営業スタイル
(4)コンサルティング営業 
 相手のニーズ・課題を把握し、解決していく過程で自社の商品も提案していく営業スタイル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多分、僕が求めているのは(3)(4)で、
(3)で入りながらも、進め方は(4)なんだろうと思います。
ここに対しては、提案資料の中に事例をたくさん詰めて、
クライアントごとに、知りたいと思われる事例をストーリーを以て伝え、
価値とやる意味を感じてもらえる仕組みを作ることが必要だと改めて感じました。

福山 敦士
福山敦士 横浜生まれ横浜育ち。学生時代は野球部ひと筋。 小/中/高/大の全てで全国大会に出場。甲子園ベスト8。 日本一を2度経験する。日本代表にも選出される。 新卒でサイバーエージェントに入社。子会社の取締役に就任。 「リファラルセールス(R)」という独自の手法を使って、 新規の顧客開拓を自由自在に行えることが強み。 2016年に独立。現在は、会社を2社経営。 レーザービーム社ではBPOサービス、キャリア教育事業を主に行っている。
Recent Posts

Leave a Comment