ゴールドジムに夏用のボディソープが置かれ、すごく嬉しかったので、その嬉しさを簡単に分析してみた

 In 未分類

6月に入ってからシャワールームに
夏用のリンスインシャンプーと、ボディソープが置かれていました。
これを使うとスースーするやつです。気持ちいい。

無酸素運動⇒有酸素運動(加圧付き)で、トレーニングを行う僕にとって、
最後ジム上がりの体温は、いくら時間をかけてもなかなか落ちきらないので、
この夏用のボディソープ施策は素晴らしいと思いました。
感動して、思わずブログに書いています。

同じ月額費用を払う中、
サービスの質が途中で上がるということは、
こんなにも感動するものなのかと。

要するに下記ということかなと。
ーーーーーーーーーー
月額費用:ジムに対する期待
夏用ボディソープ:期待を超えたサービス⇒満足度向上
ーーーーーーーーーー

シンプルに満足度だけ考えるのではなく、
期待値と満足度のギャップをいかにつくれるか
これがビジネスにおける満足度なのかもしれないなと。

関連ブログ
「期待を知れ 丁寧に満たせ 大胆に超えろ」
http://www.2980a24t.com/?p=237

http://www.2980a24t.com/?p=987

スクリーンショット 2016-06-04 21.43.45

福山 敦士
福山敦士 横浜生まれ横浜育ち。学生時代は野球部ひと筋。 小/中/高/大の全てで全国大会に出場。甲子園ベスト8。 日本一を2度経験する。日本代表にも選出される。 新卒でサイバーエージェントに入社。子会社の取締役に就任。 「リファラルセールス(R)」という独自の手法を使って、 新規の顧客開拓を自由自在に行えることが強み。 2016年に独立。現在は、会社を2社経営。 レーザービーム社ではBPOサービス、キャリア教育事業を主に行っている。
Recent Posts

Leave a Comment