みんなと同じように月〜金で働くだけでは圧倒的な成果を出せるわけがないと思う

 In 未分類

みんなと同じように月〜金で働くだけでは圧倒的な成果を出せるわけがないと思う話。

学生時代の部活もそうだったように、
レギュラーではない選手は、
みんなと同じ練習メニューをこなすだけでは、
レギュラーになることは難しい。

レギュラーの選手であっても、
突き抜けた成果を出すためには、
人と同じことを続けているだけでは足りない。

大切なのは、努力を続けること。
人と違う知識をつけようとすることは良いこと。
ただ、1日、2日やるだけでは差はつきにくい。
それを1年、2年と続けるから差が出てくる。

僕はブログを9年間続けています。
自分のメタ認知のためです。
感性、スキル、思考力を磨くための方法論だと信じて続けています。

福山 敦士
福山敦士 横浜生まれ横浜育ち。学生時代は野球部ひと筋。 小/中/高/大の全てで全国大会に出場。 日本一を2度経験する。日本代表にも選出される。 大学時代は野球に加え人工知能の研究に従事。 新卒でサイバーエージェントに入社し、子会社の取締役に就任。 現在は、会社を2社経営し、人工知能・認知科学を応用した独自の方法論を使ってあらゆる事業社(業種問わず)のグロースハックを支援。 レーザービーム社ではキャリア教育事業を主に行っている。
Recent Posts

Leave a Comment