その決断は、日本経済にとってプラスかマイナスか

 In 未分類

「福山さんの力をセールスだけに使うのは、日本経済にとってマイナスです」
仕事でだいぶ仲良くさせてもらっている方から助言を頂きました。

4年前、入社したときは
「働くのは渋谷、戦うのは世界」と、実態実力はないものの、
世界に視点を置いていたのに、いつのまにか視点は下がってしまい、
グループでの評価、会社での評価などの狭い視点に収まりそうになっていたことに気付かされました。

自分を取り巻く家族の変化、生まれて初めて10日間の海外旅行、、、
そのときは、あまり気にしていなかった出来事が、
あとから段々と自分自身の価値観を揺るがしているようです。
残り30年の社会人人生で、
自分は何を残したいのか、何を得たいのか、どう在り続けたいのか。

自分の得意な領域で、得意な方法で、一番結果が出せるやり方で、
可能性を最大限広げられるような決断をしたいと思います。

福山 敦士
福山敦士 横浜生まれ横浜育ち。学生時代は野球部ひと筋。 小/中/高/大の全てで全国大会に出場。甲子園ベスト8。 日本一を2度経験する。日本代表にも選出される。 新卒でサイバーエージェントに入社。子会社の取締役に就任。 「リファラルセールス(R)」という独自の手法を使って、 新規の顧客開拓を自由自在に行えることが強み。 2016年に独立。現在は、会社を2社経営。 レーザービーム社ではBPOサービス、キャリア教育事業を主に行っている。
Recent Posts

Leave a Comment